All posts by admin

疲労回復にはタウリンが効く

タウリンというと何を思い浮かべますか?栄養ドリンク、サプリ、疲労回復といった言葉が頭をよぎったのではないでしょうか。

タウリンの特徴は、肝臓からくる疲れや肉体的な疲労回復に大変効果があります。タウリンは、サプリや栄養ドリンクでしか補えないわけではありません。実は、食べ物として存在しています。いわば、天然のタウリンです。

どんな食べ物に含まれているのかというと、イカ、タコに多く含まれています。イカやタコと聞くとカロリーがあるだけで、無栄養だと思っている方もいると思います。でも、ほんとうは、体に必要な栄養があり、タウリンも含まれているので、疲労回復に役立つ天然のサプリなのです。

火を通しても効果はからわないので、調理も悩まなくていいです。Amazonでプライム会員になって大急ぎで栄養ドリンクやサプリを購入する必要もなくなります。それに、天然のタウリンのサプリなので、摂りすぎや安全面の心配もしなくていいです。

ぜひ、プレミアムフライデーにイカ、タコを食べ、一週間の疲れを癒し、月曜日に備えてください。

 

中性脂肪に関する問題点とその解決手段

肝臓には、たまに中性脂肪に関する変化が発覚する事があります。普段よりは脂肪の数字がおかしな時などは、大いに問題点も起こりえる訳です。

昨今では、メタボリックシンドロームなどの生活習慣病も、大いに問題視されています。大抵それは、肝脂肪の変化によって発見できる傾向があるのです。普段よりはその数字が極端に高い時などは、ちょっと注意を要します。

それで様々な解説を確認してみますと、ネガティブな病気が発覚する事もあるのです。たまに黄疸などの病気事例も、確認されています。ですから肝臓に関する脂肪などは、大いに問題があります。

ただそういった問題点は、解決はそれほど難しいものではありません。やはり一番早いのは、1日や2日ほどは何も食べない事です。

そもそもコレステロールの原因を摂取しなければ、脂肪分が高まるはずもありません。そして1日や2日ほど食べないからと言って、極端な健康被害が生じる訳でもないです。それどころか脂肪が減少する訳ですから、試してみるのも一法と言えます。

肝臓の役割とは?

肝臓では1日に700から1000㏄の胆汁が生成されていて、胆汁とは脂肪の消化や吸収を助けてくれる液体です。胆汁には胆汁酸と言われる酸が含まれていて、この酸が脂肪を乳化させて身体への消化と吸収を助けてくれます。

胆汁が充分にないと消化と吸収の量が落ちていき、十分な栄養素を身体に取り込む事が出来なくなります。胆汁不足になると消化不良が便を硬くして、便秘の原因にも繋がります。食べたものの栄養素は、そのままで身体に吸収されないです。他の物質に変える事で初めて吸収されるようになり、体内の化学工場と言われる肝臓は、入ってきた栄養素を化学変化させていき身体に吸収出来るようにしてくれます。

栄養素を肝臓内に貯蔵して、時期が来たら原料を加工していき身体に送り出していきます。栄養が不足した時等には身体の要求に応じて再度ブドウ糖に戻して、エネルギーの元として活用されます。肝臓は身体を動かすエネルギーの元になり、貯蔵するだけではなくアミノ酸を合成してタンパク質を作ります。

 

肝脂肪改善サプリの協和発酵レバリズムを例に成分構成を分析

肝臓に脂肪が蓄積され肝脂肪となった場合、改善する方法は、サプリなどで肝臓の負担を軽くして、少しずつ機能を回復するのが効果的です。また、アルコールが原因による肝脂肪は、休肝日を作りながらサプリを使用するのが良い方法です。

肝脂肪を改善する成分は、タウリンやオルニチン、亜鉛、アルギニンなどで、飲酒が原因の肝脂肪にはこれらの成分が特に効果的です。おすすめの脂肪肝サプリは様々な種類があり、例えば協和発酵のレバリズム、という商品の成分を見ると、しじみエキスのオルニチンや牡蠣エキスのタウリン、深海鮫のスクワランなどが主成分として配合されています。

他にも、シスチンやビタミンB2、ビタミンEなどが含まれ、複数の成分で、肝臓機能改善に働きかける成分構成になっています。

オルニチンは、成長ホルモンを刺激して代謝を改善する効果があり、代謝が促進することで肝脂肪が減る効果があります。タウリンには、アルコールなどの解毒作用や、酵素の働きを促す作用があるので、肝臓の負担を軽くします。スクワランは、代謝や免疫力などを高める作用があります。

肝脂肪対策サプリは、レバリズムのように肝臓の働きを助ける成分で、改善に向け働きかける商品が主流です。